produced by 映像想作工房 サンボリ

皆さん!前向きに終活してますか?

写真の説明

このページは昨今話題の終活、その中でも特に市場を伸ばしかつ弊社の主力商品である終活動画(終活ムービー)について色々と書いています。

料金プランや仕様を見てもパッとしない方が殆どかと存じますので撮影に関する事でなく、なぜ動画なのか?という所に重点を置いています。

終活動画に興味のある方へ少しでもお役に立てれば幸いです。

終活はポジティブに考えるべき

ポジティブ終活

今や就活ならぬ終活も当たり前の時代。ひと昔前の様に「あとは頼む」それでおしまい。という時代は終わりました。

現代はストレス社会です。昨日まで元気だったのに心筋梗塞で急死なんてことも十分にありえます。その時に困るのは残されたご家族なんです。

ご自身の今後について自らお子様と話されたり、問いかけられた時には冷静に耳を傾けていますか?
大半の方、特に男性の方は怒ったり逆切れを起こし、会話にならないケースも多いかと思います。
また、それが原因で疎遠になってしまったなんて話もよく聞きます。


ポジティブ終活

ちゃんと話さないといけない事はわかってはいるけど実際に話し合いになるとつい…
そんな時の為にも今の内に終活を行い、ご自身に何かあった時も残された者が冷静に対処できる環境を作っておくべきです。

終活とは決してネガティブな事ではなく、ポジティブで素晴らしい事なのです。
残した方も残された方も必ず前向きになれます。

終活あれこれ

終活と言えばノートに色々書き残してというのが定番ですが、内容は特に決まりがあるものではないと考えます。
例えば…

・昔のアルバムを見ながら自分史を書いて人生を振り返ってみる。
・残された配偶者や子に感謝のメッセージを残す。
・介護が必要になった時の事やお墓に関する事。
・葬儀の仕方、呼んでほしい人を書いておく。
・死後の各種手続きが円滑に進むようまとめておく。

まだまだ色々とありますが主な所ではこんな感じでしょうか?

このページでは上記の中でも「メッセージを残す」に重点を置いた、
話題の終活動画について考えてみたいと思います。

ちょっと余談 -自分の本籍地-

ポジティブ終活

少し話は逸れますが、自分の両親が亡くなった時の事を思い出してみて下さい。
葬儀も無事に終わり数日経ってひと段落。
さて、もうひと頑張りと各種手続きに着手したはいいが…

まず頭を悩ませるのが戸籍関係の証明書を集める事ではないでしょうか?
金融機関へ行けば必ず「出生時から現在までの本籍地がわかる証明書を…」と言われます。
これで、頭が痛くなった思い出がある方も多いはず。

ポジティブ終活

なので、終活なんて面倒だ!
という方もせめて自分の本籍地だけでも書き出しておけば残された方への負担が軽減されます。
また、ご自身で現在の本籍地から戸籍謄本を取り寄せて辿り、集めてみるのもよいでしょう。
生まれてこの方、本籍地を一度も移した事が無いという方は少ないと思いますので。

これだけでも立派な終活です。

※現在の本籍地がわからない?
という方は住民票を取りに行き「本籍地入りが欲しい」と職員さんに言えば出してくれます。

終活動画について

ポジティブ終活

さて、ここからが本題。終活動画とはその名の通り動画であなたのメッセージを残す事です。
文章との最大の違いでありその利点としては実際の言葉で残せる事。
残された配偶者や子、孫まであなたの言葉を記憶にとどめる事が出来ます。

また、DVDで納品しますので、お盆等でみんなが集まった時にいつでも亡くなったあなたのメッセージを確認し話題にする事で親族間の絆も深まる事でしょう。

動画とノートを上手に活用する

写真の説明

書くのが面倒だから何でもかんでも全部動画に残しておけばよいのでは?
これをやる事はお勧めしませんし、危険でもあります。

例えば重要なパスワードやお金に係る事、手続きが必要になる事を動画に残す事で色々な人に知られ悪用される可能性が高くなります。
セキュリティ面からもやはり文章で残すべき内容は残し、分けて保管すべきです。

逆に動画では見ている側が和み、感動できる様な内容に集中すべきです。
あなたの死後に1度だけ見て終わる物ではなく、永年見続けられる物なのですから。

撮影内容や価格の相場

自分で録画して編集すれば当然無料です。しかしプロにお願いすればお金がかかります。
色々調べてみると会社の規模にもよると思いますが数万円~数十万円、果ては百万単位なんてところもあります。

ただし、終活動画と一括りに言っても業者によって作業範囲や売り込み方が異なります。

1・動画撮影は自分で、編集とDVDに焼く作業のみ行う所。
2・事前に話す内容を決めておき撮影~編集~納品まで行う所。
3・編集時にナレーションを付けてドキュメンタリー風にしてくれる所。
4・俳優さんを使ってご自身が若かれし頃の再現ムービーを作ってくれる所。

こうやって見るとなかなかバラエティに富んでます。
弊社は②がメイン商品となります。

終活とは真反対なブライダルの動画撮影なんかですと15万~30万位だせばそれなりに魅力的な動画を作ってくれますので、動きが少なく語る事がメインの終活動画であれば撮影~編集~DVD納品の一式で10~20万円程度が妥当かと思われます。
安さに気をとられて注文したはいいが、オプションで結局数十万円かかったなんて話はよくある事です。
弊社は基本的な仕様は全て組み込まれている一式料金なので安心です。

あえて業者に依頼する理由

先に書いた通り、自分達で動画撮影して編集すればお金はかかりません。
では、なぜプロの業者に依頼するのか?

あなたは自撮りしたり家族の方に撮影してもらって心の内をすべて話すことができますか?
照れや妥協が出てしまい実際にはなかなかできないはずです。
また、実際に動画撮影や編集をされた方ならわかると思いますが、その作業自体が意外と面倒です。

そこで依頼するのがプロの業者です。
第三者に依頼するからこそ、今まで思っていた事や感謝の言葉をしっかり話す事ができるのです。
また、我々もちょっとした撮影・編集技法を取り入れてドラマチックや感動的にしたり、
納品された作品を見て充実感に浸れるのもプロに依頼するからこそです。

ご自身がお亡くなりになった後も残り続ける動画。
だからこそ多少お金がかかってもプロの業者に依頼するべきだと考えます。
あなたの死後、子、孫に受け継がれていき何十年も残る物です。
それで十数万円なら…考え方ひとつです。

終活動画のすすめをお読み頂きありがとうございました。
以下に撮影料金プラン及びその詳細をご確認いただけます。
上記を踏まえて金額・仕様等をご確認頂ければ十分にご納得いただけるかと存じます。

撮影料金プラン

動画撮影・静止画プラン

①動画撮影+静止画
料金 176,000円(税込)

動画撮影にプラスしてお客様ご準備の思い出の写真(静止画)を組み合わせて編集します。自分史を作りたい方や自慢の写真がある方にもお勧めです。

動画撮影プラン

②動画撮影のみ
料金 132,000円(税込)

動画撮影のみのベーシックプランで人気のメニューです。撮影した動画のみで編集を行いますので事前の準備も不要です。

静止画プラン

③静止画のみ
料金 77,000円(税込)

お客様ご準備の静止画データーをお預かりしスライドショーを作成いたします。オプションにて音声録音の組み合わせも可。

お問い合わせ

終活だからこそしっかり撮りたい。ブライダルをメインとした動画撮影の経験豊富なプロカメラマンが貴方を撮影いたします。

あゆみ が自信を持ってお勧めする

終活・自分史ムービー

ご興味がございましたら下記ボタンよりお気軽にお問い合わせ下さい。

運営者情報・問い合わせページへ

このページの上段へ ホームページへ戻る